商品の保証について


アンティーク時計を、より安心してお使いいただけるよう、当店の時計には1年間の動作保証をしています。

古いペン

 

 

時計の保証について

当店の時計には「1年間の保証期間」を設けさせていただいています。
初心者の方にも、また良く時計をお使いになられる方にも、アンティーク時計を知っていただく・楽しんでお使いいただくために、当店がお客様へのサービスとして、またアンティーク時計普及への取り組みの一環として行っています。

1年間という長めの保証期間を設けさせていただいているのは、万全を期してお届けいたしますが、アンティークという性質上、調整の際には検知できない問題や使っていただく状態によって発生する問題にも対応をさせていただくためです。
通常は1ヶ月間使っていただいて問題が無ければ、その後問題が発生することも少なくなりますが、より安心してお使いいただけるように長めの保証期間を設定しています。

 

商品のお受け取りまで

お受け取りいただいた際に、動かない・誤差が大きいなどの問題があれば、輸送途中の衝撃や隣接した荷物による影響などに起因する問題であることが考えられます。
またほとんどないことではありますが、通関の際に荷物が開封される・磁気を帯びるような検査が行われることがありますので、それらが原因であることも考えられなくはありません。
お受け取りいただいた際に問題があれば、無償で当店の国内技術者が修理と調整の対応をさせていただきます。

腕時計の機械

 

ご利用中の故障等

通常利用の範囲内での誤動作や故障については、保証期間内は無料で対応いたします。
ただし無償修理については、当店で検知できなかった・対応しきれていなかった部分への保守に対してであり、全ての修理が無償になるわけではありません。
衝撃や落下、磁気帯びや水が入っている等、お客様のご使用方法に起因するものや、裏蓋を開ける等、禁止されている取扱いをするによる損傷や故障、また、ぜんまいなど消耗品の交換などは有償での対応となります。

ガラスの割れた懐中時計

 

 

時計の保証についてのQ&A

保証期間中の有償修理と無償修理の判定はどうなりますか?

一概にここからが有償でここからが無償という、はっきりとした線引きのできないグレーな部分もあります。
無償修理にさせていただくのは、正しい使い方(当店で通常の範囲と思われる方法)でお使いいただいていた場合で、お客様のご使用によらない原因に起因するもの。
例えば時計を構成する基本的な部品の劣化や、一部には顕微鏡を用いて調整をするような非常に繊細な部分もあり、そのような点が原因での誤動作などは、無償で修理をいたします。
明確に有償修理となるのは、落とされてしまったり、衝撃が掛かったり、磁気を帯びたり水が入ったりなど、ご使用による影響を受けた誤作動や故障は有償修理となります。
納品時に動いていたものが、こちらにお送りいただいた際に部品が破損していて動かなければ、理論上、その部品が破損していれば動くことが無いため、納品時にその問題は無かったと断言できる部分です。そのような破損があれば、ご使用によるものと判断できますので、必ず有償修理となります。

ただ有償修理となるべき部分があっても、必ずしも有償修理になるわけではなく、軽い調整程度で済むものや対応の容易なもの、ご購入いただいた商品金額やこれまでのご購入状況などによって、無償修理とさせていただくことも多々あります。
機械的な判断をさせていただくわけではなく、できる限りお客様のためになるような対応をさせていただきます。
 

止まってしまいました

止まる原因は様々ですので詳しくはお預かりをしてみなければ状態はわかりません。
国内の窓口へお送りいただければ、状態を確認して修理いたします。
内容によって無償・有償修理になることがありますが、保証期間内であれば、軽い調整程度の対応で済むものは無償で行います。
 

落として壊れてしまいました

時計の状態によっては、調整などの軽度の対応で済むこともあります。
部品の破損や外観の損傷などがあれば、状態に応じてできる限り対応いたしますが、特殊な部品が必要な場合や外観の補修が必要になる場合は、状態によっては大きな費用がかかってしまうことがあります。
 

ぜんまいが切れているようです

リューズを巻いていただいても、ぜんまいが巻き上がることで重たくなる感覚が無く、くるくると軽いままずっと回し続けられる場合は、ぜんまいが切れている可能性があります。
ぜんまいは消耗品扱いとなりますが、保証期間内の場合は費用の一部をご負担いただく程度です。
 

誤って水に浸けてしまいました

錆びは場所によってはすぐに発生してきます。
すぐに時計をお送りいただければ、こちらも至急対応いたします。
外観的な問題が無い、オーバーホールのみで対応できる状態であれば、保証期間内であればオーバーホール費用の一部をご負担いただきます。

 

 

懐中時計のチェーンや雑貨の保証について

懐中時計のチェーンや雑貨は、発送前に十分に強度や破損の確認をいたしますが、ご使用に際しての保証はありません。
アンティークという性質上、目に見えない金属疲労や経年による劣化、ご使用いただく際の方法や想定されている以上の重さがかかる等によって破損することもありますので、チェーンの破損によって起因する損害に対しても補償はいたしません。

 
 

< 次のページ >

ご購入前に商品の実物をご覧いただくには

腕時計を見るスーツ姿の男性
当店の商品の実物を、実際にご覧になられてご購入いただくことも可能です。国内の提携店に商品を送らせていただき、お店にお越しいただきます。
続きを読む

< 前のページ >

商品の納期について

商品のお届け
できるだけ良い状態でお届けをさせていただきたいため、当店ではご注文をいただいてから、改めてオーバーホールをしてお届けいたします。
続きを読む

 

関連記事