時計バンドやベルトのオーダーメイド

時計の革ベルト

 

 

時間をかけてゆっくりとお客様と向き合います

「ご注文を受けて1からお作りする」このような手間や時間のかかるサービスは、昔の時計店ではお客様のご要望にお答えするためにごく一般的なものでした。
時代が移り変わり、時計が大量生産される時代になり、ベルトも市販品がたくさん増え使い捨てのようになってくると、このような手間をかけてくれるお店も職人も少なくなってしまいました。
当店がお客様の細やかなご要望にお答えするのは、よりアンティーク時計を楽しんでいただきたい・より手間や時間をかけて楽しんでいただきたいという思いからです。
お客様のご要望に応じてお作りする、ご希望に応じて仕立て直しをさせていただく。
そんな昔ながらのサービスを大切に、手間と時間をじっくりとかけたサービスをご提供いたします。

 

 

当店のお客様のみへのサービスです

時計バンドとベルトのオーダーメイドサービスは、当店で時計をお求めいただいたお客様、もしくは修理等で当店でのサービスをご用命いただいたお客様のみへのサービスです。
メンテナンスと最終調整で時計を納品をさせていただくまでのお待ちいただく期間、または修理にお預りをさせていただいている間に対応させていただきます。

 

 

貴金属バンドのオーダーメイド

革のベルトをオーダーメイドしてくれるお店は探せばありますが、当店では貴金属と宝石を組み合わせたバンドのオーダーメイドもご提供いたします。
特に女性用の腕時計バンドは、時計に合わせてオーダーメイドしていただくと、本当に見栄えがする特別な品です。
大切にされている時計が、本当にお客様だけのオンリーワンの時計に生まれ変わります。

本や雑誌に載っているブレスレットと同じデザインに。
当店の他の商品に付いているベルトと同じ形に。
ご自身でイメージされているアイデアを形に。
お客様のご希望に合わせて、オーダーメイドの指輪やジュエリーを作るのとまったく同じ工程で、お客様のバンドもお作りいたします。

 
ダイヤモンドを鏤めたバンド

オーダーメイドであるため、バンドに使用する金属はシルバーから9金~18金、さらにプラチナまでさまざまな素材をお選びいただけます。
指輪のような曲線やデザインを織り込んだり、宝石もダイヤモンド・ルビー・サファイアなど多種多彩な宝石を、使用する宝石のサイズから等級までもお選びいただけこだわっていただけます。
腕を一周させるようなブレスレットのような貴金属のバンドはもちろん、アンティークによくある紐状のバンドに取り付けるアクセサリー的なもの、腕時計の上下にエクステンションのように付け足してあげる装飾飾り等、さまざまな形に対応いたします。
ベルトにもこだわりたいお客様・オンリーワンのプレゼントを届けたいお客様は、ぜひ当店までお気軽にご相談ください。

 

 

革ベルトのオーダーメイド

お気に入りの腕時計には、革ベルトもこだわりたい。
オーダーメイドの革ベルトをご希望のお客様は、当店までぜひご相談ください。
表面の革はもちろん、肌に当たる裏面の革もお選びいただけますし、時計に取り付ける側のベルト幅や尾錠側のベルト幅、縫い目の有り・無し、ベルトの先端の仕上げの形まで、すべてのご希望をお伺いしまして、ご注文1点づつを手作りいたします。

腕時計ベルト

 

 

尾錠のオーダーメイド

革のベルトを選ぶなら、こんなところにこだわりたい。
ベルトの色や素材自体はいろいろとありますが、尾錠のオリジナルというのはなかなか無いものです。
尾錠もお客様だけのオリジナルのものを付けていただくと、本当に他には無い1点物・オンリーワンの時計になります。
アンティーク時計という特別な存在はそれだけでも魅力のあるもの。
さらにこだわりの尾錠を付けていただければ、よりお持ちの時計を好きになっていただけるはず。

男性用の腕時計なら、特別な形にしてみたり、カジュアルに合うようなラフなスタイルに仕上げてみたり。
女性用なら宝石を入れたりジュエリーのようなデザインにすると、まるでジュエリー感覚で時計をより楽しんでいただけるはず。
自分を表現するための形に。プレゼントとして想いを伝えるメッセージを。そんなお客様の特別な思いを形にします。

 

 

時計バンド・ベルト制作のQ&A

 

どのくらいの期間がかかりますか?

一般的な革のベルトであれば、制作から仕上がりまでは1か月半ほどです。
ただし、革のサンプルをお送りして実物をご覧いただいたり、詳細を決めていただくのにお時間はかかりますので、サンプル手配や打ち合わせなども含めて、2か月ほどをみておいてください。

貴金属製のバンドや尾錠に関しては、制作させていただくデザインによって、かかる期間も大きく変わってきます。
尾錠や紐タイプに取り付けるもの、時計の上下に追加するエクステンション的なもの等、装飾的に一部分を作るだけであれば、制作から仕上がりまで2か月ほどです。
ただし、形がほぼ決まっている革ベルトと違って、貴金属のバンド等は、すべてご希望と時計の形に合わせて作らせていただくため、そのもの自体のデザインが1から必要になります。
デザインサンプルを出させていただくのに2週間ほど、デザインが決まれば、バンド自体の素材の決定から使用する宝石のサイズや等級の選定、ミル打ちなどの装飾の有無など、多くの確認事項があり、お客様との打ち合わせ日数を加えると、制作を開始させていただくまでの打合せに、1か月ほどかかるとみておいてください。
腕を一周するブレスレットタイプをご希望のお客様で、複数の駒が連結している形にさせていただく場合は、均一な駒をお作りするために、鋳型を作るなど特殊な作業が入りますので、特殊なものになればなるほど期間もかかり、制作に3か月から半年以上かかるものもあります。

 

どのくらいの費用がかかりますか?

一般的な革ベルトであれば、おおむね5万円前後くらいから。
尾錠についても形や素材にもよりますが、おおむねそのくらいからです。

貴金属や宝石を組み合わせる、紐タイプのバンドに取り付ける装飾タイプのものや、時計本体にエクステンションのように取り付けるものなら、形や素材によりますが10万円程度から。
腕を一周させるようなブレスレットタイプになると、デザインから制作までオーダーメイドの指輪やジュエリーを制作するのとは比較にならないほどの作業量になりますので、金額的には数十万円から100万円を超えるものまで、ご希望に応じて金額も大きく変わってきます。

 


■ 次の記事を読む
 
< 次のページ > 新品仕上げと補修サービス
 
< 前のページ > 予備の機械の入手サービス


 

関連記事