ワランダイト州立公園を散歩

ワランダイト州立公園
 

開催中のキャンペーン

 

開催中のキャンペーン

ここワランダイト州立公園は、メルボルン市内からは遠いのですが、私の住んでいるところからは近場。
特に何があるというわけではないのですが、広い川とその脇にウォーキングトラックがあって、時々気晴らしに訪れています。

Warrandyte State Park
http://parkweb.vic.gov.au/explore/parks/warrandyte-state-park

 

本当に特に何もないところなのですが、週末は歩いている人が多い。
なぜだろうと思って歩いていると、しばらくするとすぐにわかります。

その理由は、ここのウォーキングトラックは、犬を繋ぐ紐を外して歩いても良いから。
ほとんどの人が犬連れで、首輪から紐を外して、犬との散歩を楽しんでいます。

犬も本当に自由にさせてもらっていて、川のそばは浅瀬なので、飛び込む犬が多数。
ここに来たら、真っ先に川に飛び込んでいく犬をよくみかけます。

ワランダイト州立公園

ワランダイト州立公園

昔は、日本の川もこんな自然な感じのところが多かったのですが、今やほとんどがコンクリートブロックや柵で入れなくなっているところが多いですよね。
こういう風景を見て日本に帰ると、日本の川もこんな自然な感じで残っていればなと思います。

子供の頃に、川に入って魚を取ったり亀を捕まえたり。
今の子供たちが、そういう経験をすることは、あまり身近ではなくなったんだろうなと思うと、ちょっと寂しくなります。

ただここワランダイトでも、ちょっとだけこんなコンクリート加工はされていたりしますが(笑)
岩をコンクリートで固めて、なぜかここの20メートルほどだけは、階段のようになっています。
なぜここだけ??

ワランダイト州立公園

 

ちょっとこちら方面に足を伸ばされたときは、犬を連れてくることを忘れずに。

そしてお腹が空いたらここに。
■ Warrandyte Bakery
https://www.zomato.com/melbourne/warrandyte-bakery-warrandyte

決して美味しそうには見えないお店、そしてショーケースですが、パイだけは良い意味で予想を裏切ってくれます。
すごく美味しいというわけではないのですが、期待をせずに食べると、「はっ」とさせてくれるかもしれません。